カテゴリー「介護のお仕事こぼれ話」の17件の記事

2011年11月14日 (月)

初日終了~

 

 初勤務は無事終わりました。

 

 詳しくは覚えてませんが、ユニット型の特養?ってやつらしいです。ハイアットの担当は1フロア20名前後の利用者さんがいて、要介護4とか5とかの人がメインです。下手に動き回る方はあまりいらっしゃらないので、楽と言えば楽なのでしょう。やることはいっぱいありますが充実はしてます。

 

 スタッフ間の連携や関係性もびっくりするくらい良好で、全員が楽しそうに仕事をされてるので一緒の空間にいるとこちらのやる気も上がります。前の職場はすごいギスギスしてて、上の人間がミスしたスタッフに対して二言目には「(給与等の)査定に響きます」とか言ってたので全然楽しくなかったです。ひどいのになると、「ビンの蓋を強く閉めると私が開けられない」という理由で査定がどうこう説教しだす始末。贔屓もかなり蔓延してたので、同じ失敗でもAさんには笑顔、Bさんには査定査定言い出すとか。当然利用者さんにもそういう空気は伝わるので、「あのスタッフさん辞めさせられちゃうの?」とか「私もここから出て行かされる」とか怯えてました。そんなの全然介護じゃないです。

 

 

 その点、今回の職場は(初日なので大きくは言えませんが)素敵なところだと思います。入居者さんのご家族もたくさん来訪されて終始なごやかでした。前の職場は週に1人来るか来ないか、来たとしてもお互いに微妙な雰囲気でしたし。ホント、利用者さんのためにも早く閉所した方がいいと思います(汚い言い方ですが今となっては知ったこっちゃないですけどね)。

 

 とりあえず明日はお休みなので復習を続けます。覚えなきゃいけないことが山ほどあるので… モチベは上がってます

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

さてさて

 

 明日が新しい職場の勤務初日ですよ。怖いですねぇ恐ろしいですねぇ。おしっこ漏らす前に出しちゃう

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

どうなることやら

 

 とりあえず次の仕事先が決まりました。今度は特養です。来週の月曜から行ってきます

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

いえーい!

 

 

 面接落ちたー!! ハロワ行ってきまーす!!

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

前の会社とは大違い

 昨日、面接に行ってきました。さすがは一部上場の大手が母体とあって、細部までしっかりしているなぁと感じる印象でした。その分プレッシャーは半端なかったですが。断言はできませんが、あの雰囲気だとおそらく採用されると思います。結果は一週間後。怖いのが正直な感想ですが、何とか立ち向かっていこうと思っております。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

とりあえず

 

 来週の水曜日に面接入れました。今度は家から徒歩15分の近場です。前の職場はバイクで40分のところだったのでかなり楽になります。バイクで行ったら5分もかからないとかすげぇ近距離。まぁ受かれば、の話ですが。どうなることやら

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

辞めました(早ぇな)

 

 昨日付で勤務先の会社を退職しました。2ヶ月も経ってないですが、まぁ仕方ないですね。

 

 

 

 以前にも書きましたが、ブラック満載な会社でした。ハロワの求人票の記載は嘘だらけだし(事業所の一番偉い人が驚いてたくらい虚偽だらけ。求人内容は本社の人間が決めてるので事業所はまったく関与せず)、上層部の人間の経営はズサンでいい加減だし、言い出したらキリがないくらいヒドイ内情でした。

 

 先輩社員は何の告知もなしに一律給料8万カットとか、いまどき給料手渡しとか。なかには月の休みが1日2日しかない社員とかいるしもうやりたい放題。みんなして「告発されたら一発でアウトな職場」とか言い合うくらいブラックでした。

 

 昨日、「将来的にこの先ずっと介護の世界で頑張ろうと思うなら、うちみたいなヒドイとこじゃなくて他所の施設とかで学んだ方が良い」と、事業所の一番偉い人に言われたので、「そうします」とだけ答えて退社しました。

 

 その偉い人も被害者なんですよね。後任が出来次第すぐにでも辞めると、ハイアットの勤務初日からずっと愚痴ってたくらいですし。

 

 

 

 何だか、利用者も職員も、誰ひとり得しない職場でしたね。辞めて正解でした。

 

 

 というわけで晴れて無職です。また次の職場探さないとなぁ

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

声出してワロタwww

 

 

 グーグルのストリートビューで今の職場を調べたら建物自体がなかったwww

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

職場の人間関係はとても大事(閲覧注意)

 ※今回の記事は、読む人によっては不快な内容かもしれません(他人の悪口とまでは言いませんが、それに近い内容です)。普段のおバカなハイアットが好きな方は読まない方がいいかもしれません(表現には充分注意はしていますが、念のため)。それでも構わないという方だけお読みください

 

  

 

 介護職に就いて3週間ほどが経ちました。日勤帯においては研修という身分から解放され、今月から独り立ちしてます。が、正式に社員契約するには夜勤の仕事も覚えなければならないので、もう少し時間がかかります。

 

  

 勤務先に、人間性において壊滅的に相性の悪い先輩がいまして。ハイアットとは2回り以上離れている初老のおっさんなのですが、昨日ハイアットが初夜勤だったので一緒に勤務していたのですよ。

 

 まぁ言う事やる事いちいちが癇に障る。比較的温厚なハイアットが、心の中で何回殴り倒したかわからないくらい酷かった。

 

 例を挙げるとキリが無いのですが、たとえば

 

 ・こちらが質問をすると、まったく関連性の無い別の質問を返してくる。教えて欲しかった本来の質問はよくわからんタイミングで雑に答えてくる

 ・結果、質問する気が失せるハイアット。そのくせ「わからんことはどんどん訊かなアカン」とか説教してくる

 ・手本を見せずに仕事を指示してくる。指示通り動くと「さっき言ってなかったけど、そのやり方はこうやらないとダメ」とか、すべての説明が後手後手。しかも『駄目な方のやり方が何故ダメなのか』の説明をしない

 ・要は言動の大半が持論で『自分が正しい』と思い込んでる典型的なダメ上司

 ・相当眠たいらしく、基本無愛想

 ・勝手な勘違いでハイアットの行動を制止してくる。基本謝罪なし

 ・利用者さんと会話していたら「仕事の声になってない」とダメ出ししてくる。え、ハイアットはあなたの上司から「何の問題もないくらい丁寧であたたかい接し方」と褒められてますが? 役者出身でイベントMCもこなしてましたが? お年寄り相手なので滑舌も声量の距離感もスピードも、相当気を遣ってますよ?そんなハイアットよりも、あなたのような口ごもって聞き取りづらく何を喋ってるかよくわからない話し方のほうが『仕事の声』なのでしょうか? あなたはその喋り方で何回利用者さんから「え?」って聞き返されてましたか?

 ・仕事のアドバイスを聞きたいのに、聞きたくもないオヤジギャグの感想を求めてくる

 ・おおよそ介護職とは思えない言動が目立つ

 

 最後のひとつについては本当に呆れ返るくらい酷い。これもキリがないが、ひとつ例を挙げると、おっさん曰く 「利用者にはもっと理詰めで問い詰めないといけない。ほら、ぼく理系出身やから」

 

 …このおっさんは、介護職にとって重要なスキルのひとつである『傾聴』というものをわかって発言しているのだろうか? どう好意的に解釈しても傾聴と対極に位置する考え方である。ヘルパー2級を取得したてのハイアットにだってわかる誤りを、「こうしなければならない」と堂々と発言してくるこのおっさんの言うことをハイアットが聞くわけがない。こんなヤツが来年、介護福祉士の試験を受けるほど実務経験を積んでいるとは日本終わってる。良心があるなら全力で不合格にしてくれ。

 

 そんなおっさんと、17時から翌朝の9時半まで、ずっと2人きりで過ごしてました。もはや懲役刑よりキツイ罰ですよね。

 

 過去のブログを愛読してくださっている、吉野家時代のハイアットを知る方ならもうおわかりでしょうが、このおっさんは『ハイアットの考える駄目な上司』をことごとく地で行ってる類まれなる才能の持ち主なのです。ハイアットが心がけてきた『先輩、責任者のあり方』の真逆に存在しているとも言えます。つまりは冒頭で述べた『人間的に嫌いなタイプ』の最上級に位置しているお方というわけです。

 

 職場の一番上司にあたる人がいて(人事権も持っているので影響力絶大)、ハイアットはその人の介護職に対する姿勢と考え方、行動力に絶大な信頼と尊敬を抱いていて、この人なら正しい介護職のあり方を見せてくれると感じているのですが、その人が「あなたが仕事を覚えて社員に正式採用されたら、時期を見て○○さん(おっさん)をクビにする」と、勤務初日の時点でハイアットに言ってくるくらい、職場でも無能なおっさんらしい。そらそうだろうなぁ…。人手が足りないから仕方ないですけど、どう考えても利用者さんにとっても害ですから。さきほど実務経験どうこう言いましたが、今の職場においては先月社員になったばかりのおっさんなので、このまま行くと半年もたずクビを言い渡されることになりそう。てかよく社員になれたな(どんだけ切羽詰ってたんだか)。

 

 

 夜勤は基本1人勤務なのですが、仕事を覚えるまでは夜勤の先輩たちと何度か入らねばならないわけで。順調に行けば月末には独り立ちすることになりそう。 …もうおわかりでしょうけど。 そのおっさんとはもう一回いっしょに入る日があるのですよ。 実費で事務所にサンドバッグ設置してやろうかしら

 

 

 春先から肉体改造し続けたハイアット。もしかしてこの筋肉は老害を殴り倒すために成長したのだろうか…?

 

 ※さっき計測したら90キロジャストでした。あともう少しっ!!!

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

台風来るなーーー!

 

 このまま行けば、明日あさってには台風直撃コースらしいですね。

 

 明日は今の仕事になって初めての夜勤です。

 

 行きも帰りも台風さんがおられるので、電車で通勤せねばなりません。

 

 

 

 ※今の職場は交通費が出ません

 

 

 

 逸れろー! 逸れろぉーーー!!!

 

 

 

 昨日初給料が出ました。試用期間なので時給制で、お世辞にも多いとはいえない金額です。電車代すら痛いです。

 

 

 

 台風爆発しろぉーーー!!!

 

 

 吉野家時代、あまりに忙しくてストレス溜まってた時によく呟いてた言葉を思い出した。

 

 

 「人的被害が出ない程度に店爆発しねぇかなぁ」

 

 

 

 割と危険人物なハイアット。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)